キレイでいるために欠かせない口臭対策や美容方法

予防する

なたまめは口腔内の病気を改善して口臭を防ぎます。

最近口臭を防ぐ歯磨きやお茶に、なたまめを配合した商品が人気を集めています。
なたまめにはカラバニンという膿を取ったり炎症を抑えたりする有効成分が含まれていて、その成分が歯周病をはじめ口腔内に発症した病気を改善することで口臭を解消します。
なたまめは熱帯アジアや熱帯アフリカなどが原産ですが、日本では鹿児島産の薩摩なたまめが有名です。
また中国では古くから漢方薬として珍重されてきました。
ところで口臭を防ぐ歯磨きやお茶のほかに、最近ではなたまめエキスを配合したサプリメントも登場しています。
サプリメントにすることで携帯にも便利になり、少ない量で高濃度な有効成分を摂取することができます。
ちなみに使用されているなたまめは薩摩なたまめが主流ですが、中国産のなたまめも主にお茶として販売されています。
中国産の場合は鹿児島産に比べて価格も安い傾向にありますが、最近では中国産でも高級ななたまめ茶も販売されていますので、どちらがコストパフォーマンスが良いかは一概には言い切れないものがあります。

サプリメントになるまでの経緯について。

もともとなたまめは膿取り豆として古くから民間治療薬として愛用されてきたものですが、注目され始めたのはここ近年のことです。
それまでは口臭に効果のある健康食品やサプリメントは、タブレットタイプで臭いの強い飲食をした後に摂取するタイプのものが主流でした。
また歯磨きについても消臭効果のある西洋ハーブや、歯周病を予防する化学の薬用成分を配合した商品が販売されていました。
ところが口の粘つきを伴う口臭に効果のある民間治療薬であるなたまめが再び脚光を浴びたことで、その効果が口コミで広まり歯磨きに配合した商品やお茶にしたものが販売されるようになったのです。
それから有効成分を高濃度に配合して、効果がさらに実感できるなたまめのサプリメントが登場したのです。
なたまめのサプリメントはまだ品数は少ないのですが、その効果は着実に広く知られつつあります。